【費用500円】お風呂のコバエ を撃退、退治するために行った3つのこと

掃除

2週間ほど前に、お風呂に入ろうとしたところ小さなコバエ(チョウバエ) を見つけました。

たまたま入り込んだのだろうと思い、毎日コバエ を見つけるたび捕まえました。

捕まえても、捕まえてもどんどん現れます。

普段からお風呂掃除をしっかりしているのに、なぜコバエ が現れるのか全くわかませんでした。

調べてみると、1匹あたり100〜200の卵を産むらしい…

どんどん増える前に撃退しなければいけないと思いました。

そして、色々と試したところ、たった500円の方法でコバエ がピタッといなくなりました

結論から言うと、コバエ の殺虫剤は一時的にしか効果なし。見えない部分の掃除が必要です。

今回は、僕がコバエ を撃退するために行った3つのことと結果をご紹介します。

侵入経路を塞ぐ、殺虫剤を使う

僕は、まず侵入経路を塞ぎました。

カビや水垢がつくのが嫌いなので、いつも窓を開けて換気していました。

「網戸の隙間から入ってきているはずだ」と思い、窓を完全に締め切り、換気扇を24時間換気に切り替えました。

また、天井にある点検口の隙間などをビニールテープで塞ぎました。

次に、チョウバエコナーズという殺虫剤を浴槽の隙間や排水溝の周りに撒きました。

結果、これらは全く効果がありませんでした。

翌日、その翌日もコバエ が飛んでいました。

そう、チョウバエコナーズを撒いてもダメ、捕まえても捕まえても増えるのです。

(のちにチョウバエコナーズは予防のために撒いておくものだと思いました。)

イヌ氏
イヌ氏

結構大変な作業だったね〜

とも
とも

結局これはあまり意味がなかったよ…

イヌ氏<br>
イヌ氏

まぁ、元気出して!

徹底的に掃除してみる

ネットで調べた情報を基に掃除してみました。

様々な方法がありますが、今回は本気で掃除とエプロンを外して掃除をしてみました。

ウタマロクリーナーでお風呂を掃除

扉に隙間や窓枠、シャワーの蛇口などを本気で洗いました。

普段掃除ができていると思っていましたが、隙間や蛇口の裏側などは汚れていたので反省しています。。

ちなみに、僕が普段掃除に使っているのはウタマロという洗剤です。

この洗剤を気に入っている理由は「汚れが落ちやすい」「肌に優しい」「環境に優しい」からです。

キッチンの油汚れも落とせるし、中性なので家中どこでも掃除できるのでおすすめです。

肌が弱い僕はがひどい僕はずっと使ってます。

特に、お子様をお持ちの方には是非調べていただきたいです。

エプロンを外して掃除をする

排水溝の辺りを掃除しているときに、浴槽のエプロンが外せることに気が付きました。

「うわっ」と声を上げるほど汚れていました。

僕は確信しました、ここを掃除すれば撃退できると。

まず、ウタマロクリーナーを使い丁寧にスポンジで掃除しました。

とても不快でしたが、黒いカビのようなものや、水垢のようなものを落とします。

水で長い時間洗い流すと、排水溝のあたりに相当な髪の毛やゴミが流れてきました

そして、コバエ は熱湯をかけると撃退できるという情報をみたので浴槽の隙間にたくさん撒きました。

ケトルで沸かして、何度も撒きました。

僕は勝利を確信しました。

・・・

・・・

・・・

しかし、奴ら(コバエ )は現れるのでした。

もう、どうしよう。

イヌ氏
イヌ氏

なんかゾンビみたいだね。

とも
とも

気になり始めたら、お風呂に入るのがストレスになったよ〜。

手の届かないところまで掃除をする

僕は浴槽の底の面や奥側がとても気になりました。

これだけ掃除をして流のだから、この家に住む前から長年蓄積されたものはそう簡単に落ちないと思いました。

ただ、浴槽を底の面や奥はどうしても手が届きません

たった500円の作戦

高圧洗浄機や長細いスポンジを購入するのもコストや手間がかかりますよね。

30分くらいあれこれ考えているうちに思いつきました。

作戦は、浴槽下部分に水を溜める、そして溜めた水にパイプクリーナーを流し込み髪の毛やヘドロを分解するという方法です。

今回購入したもの排水止めるゴムパイプクリーナーを購入しました。

合計で500円程度でした。

窓を開けて十分換気されている状態で、排水溝にふたをし水を貯めます。

そして、パイプクリーナーの容量1/4程度を撒き放置しました。

パイプクリーナーは塩素系なので他の洗剤と混ざらないようにし、窓を開けて換気をしっかりします。

約3時間ほど放置し、シャワーを浴槽裏の奥まで入れて10分程度流水しました。

「うわ〜!!!!!」と声を上げてしまいました。

なんと、茶色い塊や黒い塊が次々と流れてきました。

同じことをもう一度繰り返したときには、小さなコンビニ袋がいっぱいになるほどのヘドロが溜まってました

正直、気持ちが悪いのでよくみてませんが髪の毛の塊や、黒いヘドロの塊に卵を産み付けていたのだと思います。

僕はかなり掃除をしっかりしたつもりでしたが、蓄積して固まっていたのです。

浴槽の奥側までカメラを入れて写真を撮りましたが、床部分はきれいになっていました。

この掃除をしてから一週間経過しましたが、コバエ は現れていません

僕の完全勝利です。

根本的な原因は見えない部分に、髪の毛や石鹸カスなどが蓄積されてできたヘドロにありました。

ヘドロの栄養を元に幼虫が育つそうです。

イヌ氏
イヌ氏

やったね!

とも
とも

かなり疲れたけど、コバエ がいなくなってゆっくりお風呂に入れるようになった!

まとめ

・殺虫剤や窓を閉めるだけではほとんど効果がない

   ➞ コバエ コナーズは掃除後に予防として使う。換気は大事。

・コバエ が連日出るようなら見えないところに原因が必ずある

   ➞ 浴槽下などの(卵などを生みつける原因の)ヘドロなどを徹底的に掃除をする。

・エプロンを外した浴槽下は日常的な掃除が必要

   ➞ 髪の毛や石鹸カスなどが大量に蓄積される前にやれば時間がかからない。

・定期的に換気をする

   ➞ 浴槽下は水が貯まりやすくジメジメしていてカビが発生する。

自分で掃除ができないときはプロに頼もう

イヌ氏
イヌ氏

もし、自分で掃除する時間や気力がない場合はどうしたらいい?

とも
とも

そういうときはプロに頼もう!

イヌ氏
イヌ氏

業者がたくさんあってわからないよ〜

Googleで掃除業者を見つければいいの?

とも
とも

キレハピがおすすめだよ!

掃除事業者を「口コミ評価」から安心して選べるし、価格も手頃。

女性スタッフ在籍だし、カード決済もできるからすごく便利!

イヌ氏
イヌ氏

作業のイメージもどんな感じかわかりやすいね!

この人の予約ほとんど埋まってる…すごい。

とも
とも

カレンダーから日時を第3希望まで選んで、SNSのアカウントでログインすれば予約完了!

業者とはチャットのようにやりとりできるから気軽だよ!

タイトルとURLをコピーしました